中折れについて~中高年~

中折れが多い中高年ペニスが上手く起たない中折れですが、年代別で発症や原因などが違います。この症状は特に40代50代と中高年の男性が発症させやすい症状ではありますが、最近では若い男性の発症率も高くなってきています。

こちらでは年代別の中折れに関する情報をピックアップしてみました。ペニスが起たない、中折れの違いか気になるという方は、是非チェックしてみてください。EDの中でも発症しやすい中折れは一度経験してしまうと次回の性行為時にも大きな負担となってしまうことがあります。ED治療薬などを使用し、早めに対策を取ることが大切です。

中折れとは?

中折れは性行為の最中にペニスが萎えてしまう症状です。性行為はじめはしっかりと勃起し、膣内へと挿入はできるのですが少しづつ勃起力が無くなっていき、最終的にはペニスが萎えてしまいます。特に40代50代の方に多くみられ、約6割の男性が経験するEDといわれています。また中折れは中程度なEDでもあり、挿入から射精まで行うことができます。そのため、症状事態に自覚することが少ないともいわれています。症状に自覚したとしても「それを認めたくない」というプライドが強く、治療や改善に遅れてしまうという男性も多く存在します。ペニスがしっかりと勃起するのに行為中になぜ萎えてしまうのでしょうか。

それは勃起のメカニズムにあります。ペニスの勃起は性的な興奮や刺激を感じると脳が勃起に関する信号をペニスへと伝えようとします。信号が伝わったペニスは海綿体という所に大量に血液を送ります。

大量の血液が入ったペニスは大きくなり、これが勃起のメカニズムです。40代50代になると性的な興奮や刺激を感じにくくなります。それと同時にペニスの機能の低下もはじまるため、ペニスの再勃起が難しいという状況を作りやすいということです。

中折れが発症しているということは、ペニス内の血流が悪くなっているということです。血流の流れが悪いと神経障害、動脈硬化などの血管に関する症状を発症させる確率も高くなります。特に動脈硬化は重度なEDだけではなく、新たな健康被害を発症させる場合もあるため、中折れやEDに関する症状に気がついた場合は早めに治療を行うことが大切です。

中折れ~年代別~

年代ごとの中折れ年を重ねるとペニスの機能は低下し、その影響で中折れなどのEDに関する症状を発症させてしまいます。しかし、最近では若い男性の中折れが増えてきており年齢に関係なくEDという症状は発症すると考えられています。中折れの頻度や原因は年代別で違ってきます。
そこで年代別の頻度や原因をピックアップしてみました。

 

20代の中折れ

男20代の10人のうち3人はすでに中折れを経験していると言われています。過去の20代は肉食系と呼ばれる男性が多くいたのですが、近年の20代は草食系タイプの男性があらわれました。草食系の男性は女性に対して積極的になれなかったり、性に対する興味が無いという傾向があります。特に20代半ばになると仕事に対するストレスや不安などが増えていき、中折れを経験している男性が増えたといわれています。

30代の中折れ

30代のED30代になると仕事だけではなく、結婚や遊び方にも違いがあらわれます。30代は10人のうち、4人から5人ほど中折れを経験しているといわれています。また1度の中折れがプレッシャーとなり、次回の性行為に対して不安を持ったり、その影響から重度なEDになる男性も多いといわれています。また仕事の疲労によって性行為ができないという男性も増えています。

 

40代の中折れ

40代の中折れ40代という年齢は個人差もありますが、ペニスの機能が低下する年代になります。年齢が上がると勃起力だけではなく体力も低下していくため、その影響によって中折れが起こるといわれています。体力不足は息切れ、性行為を長時間行えないという男性も多く、40代の10人中7人が中折れを経験しているというデータもあります。また中折れ経験後の性行為時にも、再度中折れをしてしまうという男性も多く存在します。

50代の中折れ

50代の中折れ個人差がありますが、大きく差が出るのがこの年代です。50代でも60代でも性行為をされる方がいる一方、性欲が無くなり性行為を行わない男性も多く存在します。10人に7人以上は中折れを経験しているというデータもあります。この年齢の場合は仕事の悩みだけではなく、夫婦間のストレスが原因となり中折れを発症させることが多い年代といわれています。

まとめ

年齢に関係なく、中折れという症状は発症してしまいます。一度発症してしまうと「また発症するのでは?」という気持ちが強くなります。その気持ちが大きくなってしまうと、重度なEDへと繋がるため、症状に自覚した段階で対応することが大切です。
早めに対応したいと考えているなら、EDの薬を使用されることをおすすめします。
しっかりと効果がある薬が多いので、きっとお役に立てると思います。

投稿日:

Copyright© 中折れ・起たない男のためのED治療薬 , 2017 AllRights Reserved.